移転しました。

パンプキン・シザーズや機甲兵団J-PHOENIXや電脳戦機バーチャロン、MGSに三国志やガンダムなどのメカを中心にお絵描きしたり、語る日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-27 [ Mon ]
来月は、プラモ買わないでおこうと思っています。
戸棚をプラモが占領中Pomです。

今更ながらHGフリーダム買って来ました。
自由の翼
ここ数年で進化を爆進中のガンプラを作ってたので物足りない感じですね。
当時でもフリーダムとジャスティスは急ピッチで作ったのか新しい技術の導入はありませんでしたね。
SEEDシリーズは量産期の方が良い出来なのは、売れ筋のガンダムを数売る先方だったからだと思います。
プロポーションはちょっとイメージより手足が太いかな?
顔のサイズはほかと変わらないのに大きく見えたりしてちょい不恰好ですかね。
後は、足と羽が短いのと色分けかな。

イケメン改造
顔は頬の灰色の飾りが不細工にしていたので削りました。
恐らくこの灰色のパーツのせいで顔が太く見えていたのではないかと思います。
頬の面積に対して結構場所取ってたので余計大きく見えたのかな。
無い方がスッキリしていてカッコイイかな。

可動はHGデスティニー辺りから移植しようかと思います。ごめんねシン。
今日は、ここまで!
スポンサーサイト
2008-10-26 [ Sun ]
ハセガワから注文していたテムジン届きました。
所属名長いよPomです。

お金ない上に製作途中のプラモばかりです・・。
これを積んどくモデラーというのか・・・!
白虹騎士団のVR-747Type.a8が届きました。
白虹の騎士
デカールは基本的に白が基調だから少なめですね。200いかないくらいかな?
747Jの後に発売されたハセガワバーチャロンの第2弾ですね。
MARZの747Jとの違いは、箱のエンブレムがシリーズエンブレムであるマーズではなく、白虹騎士団固有のものになってますね。
後は、頭部形状、背中のグリンプ・スタビライザー、スライプナーMk6と緑色のバイザーですね。
やはり羽付きは見栄えがいいですね。赤や青、黄色に紺色をふんだんに使った747Jとは違った印象の専用カラーリングとなっています。似た色に雪の勲がありますがカラーパターンは違うものです。
正月辺りにコタツでゆるゆる製作したいと思いますw

さて、先日記事にしたオラタンですが、オリジナルカラーが作れるとのことで早速作ってみました。
オリジナルテムジン
まずは、我が永遠の愛機テムジンから。カラーはDNAです。
青に若干紫を乗せたものと、シルバーを意識した白と基本色の白の3色です。
自分の好きな色を使いつつバランスの取れる配色にしてみました。どうでしょう?
実はこの後で肩を白に変更しました。
オリジナルエンブレムも製作中ですっ

フェイ・イェン オリジナルカラー
続いてフェイ・イェン・ザ・ナイトです。カラーはRNAです。
金髪のセーラーぽい色調の服って感じですw
最初は喪服をイメージして黒と白だけだったのですが、色々試しているうちに何かギャルぽくなってしまいました。
片方だけニーソとかカトキのセンスすげえっすなw
ライデンとかアファなども出来たら上げますかね。

今日は、ここまで!
2008-10-20 [ Mon ]
スパロボZを友達に返しました。
こんばんは、Pomです。

ネタバレと愚痴含みまくってるので注意!
Zは25話以降全くプレイする気になりませんでした。
こんなことは初めてですね。
どういうわけかモチベ全く上がりませんでした。
何でしょうね~もうそいうのやる年じゃないのかな?
参戦作品も好きなのが多かったし、戦闘は空中と地上では別の演出で期待してたしなぁ・・・。

まぁ、ストーリーが趣味じゃなかったというのもあるんですかね。
次元を超えるというストーリーはあまり趣味じゃないんですよねぇ~・・。
確かに、参戦作品を見ると次元を超えないと繋がらないモノもあるんですけど、やっぱり次元超えてまで作る内容じゃないし、ストーリーもずっとそんな感じだし・・・。
主人公メカも私好みのデザインじゃなかったしね。
何かパワーアップしてもごてごてしてて見栄えが悪かったりねぇ・・。

後はガンダム系の絵がダサいのが一番のモチべ低下ですかね。
頭だけ大きくて手足が細過ぎる気がして・・・。
それに声のバグが気になって仕方なかったりもしましたね。
デバックすれば一発で分かるようなバグをわざわざ残すなんて消費者やファン、それに声優さんを馬鹿にしてるとしか思えませんね。
言い訳を見ると、演出のために変えたみたいなことを言っていましたが、今までそんなことしなかった上に原作通りの声を声優さんが出しているのにわざわざ変えるなんて失礼極まりないですよね。
素直にバグや不具合ですって最初に言えばいいのに、いらん言い訳するのに他人を冒涜するとは笑止千万だと言えますね。
バンプレも信用出来ない感じになってきましたね・・・。

ハリー大尉のスモーとか使いたかったけど、それもやらずに終わりましたね。
技術の進化は凄いと思うけど、私から見れば過去最低のスパロボでした。
好きだったスパロボの愚痴を書く日が来るなんて・・・。
雑誌の評価は過去最高だったけどそれは技術しか見ていないのかな?
声バグ含めて最高評価はまず無いでしょうし、それでも最高と言っているのならお金でも渡したのかもしれませんね。

最高と言えば、私の中での過去最高のスパロボはαかα3、Wですね。
αは熱いイベントも多かったし、参戦作品も馴染みのあるのが多かったのでやり易かったですね。
ヒュッケバインMk-Ⅲへの乗り換えイベントが一番燃えましたね!後はマジンカイザーの登場ステージも熱過ぎでしたね。
『愛おぼえていますか』もステージの最初からかかっててムードもばっちりでしたしね。

α3は言わずもがな、バーチャロンが参戦してるからですかねw
テムジンの総撃破数500上は過去最高記録だったなぁ
ジャンキャンに真旋廻マエビにオラタンモーションの格闘やブルースライダー、燃費の良い度派手なラディカル・ザッパーとか原作再現が素晴らしかった。
ストーリーが無くて空気参戦だったのが非常に残念でしたね・・・。
MARZはストーリーあるけど今更絡め難いから仕方ないですけど。
次回参戦があるなら全種類出して欲しいなぁ~。

Wは参戦作品とストーリーが1番好きだった作品ですね。
とにかくストーリーのクロスオーバーが素晴らしくてテッカマンブレードはⅡもちゃんと話に絡ませてた上に各テッカマンの扱いも素晴らしかった。テッカマンは原作を超えたと言っても過言ではないでしょう。
オーガンもカッコイイですし、SEEDはアストレイが初参戦でしたし、フルメタも参戦してますしね。
ナデシコはガイの劇場版用の新カットに専用のエステカスタムも用意されてましたね。
Jでは辛い思いをした回避の高いユニットも救われましたしね。

スパロボは面白いものが多いので、次回は頑張ってほしいですね。期待しています。
今日は、ここまで!
2008-10-18 [ Sat ]
ハセガワの新規はPomさんの予想通りマイザーでしたね!
テムジン747J/V風頭部の747AⅡFF(ファイヤーフライ)なるカラーの発売も決定しましたね。
マイザーは春で747FFは2009年1月発売予定です。
こんにちは、Pomです。

やはり、マイザーでしたね。今からわくわくしていますよ!
変形は差し替えのようですね。
商品展開的には薔薇の3姉妹の後にΗとΓになるのかな?
とりあえず、発売決定おめでとうマイザー!

747FFは747J/V頭部と専用カラーリングのデカール、なんと12ページのCG付きっ
これはカラーが複雑なのかな・・?
カラーリングはその名の通り炎をイメージした感じでした。
まぁ、2~3機は買いますがね・・・。

話は変わりますが、この前買い物ついでにブックオフに寄ったのですが
オラトリオ・タングラム
なんと、DC版オラトリオ・タングラム(以後オラタン)を発見して本体も無いのに即購入してしまいました!
ハセガワの人気投票でもぶっちぎりの1位でした。
兼ねてよりやりたいとは思っていたのですが、いかせん本体もソフトも売っていなくて手を出せませんでしたが・・・。
やはり『好きなものは好き』な人なので買ってしまいましたw

と・こ・ろ・で
頑張れ湯川専務!
ドリームキャストも購入してしまいました!
やっぱり買ったからにはオラタンやりたいしね・・・。
箱絵はCMで活躍した湯川専務ですよ! 『頑張れ湯川専務!』で有名な方ですね。
因みに、メガネは伊達で大阪出身の方です。現在は、株式会社クオカード、ビジネスエクステンション株式会社代表取締役会長だそうです。すげえ・・・。
CMといえばセガの自虐CMは有名でしたね。『プレステ2のがいいよー』とかドリキャスやサターンのCMで使ってましたねw
性能的にはサターンとの互換性がないもののドリキャスのが上ぽいですね。
インターネット接続や300万画素など『20世紀最高のマシーン』という宣伝は伊達じゃないですね。
でも、セガはいつも10年先を行ってる会社ですよね。
1998で既にインターネット接続とか、今ソニーや任天堂がやってることを10年前に完成しているとこや、XBOXのコントローラー配置もドリキャスから来てる部分があるらしいですね。
凄いぜセガ!

今日は、ここまで!
2008-10-16 [ Thu ]
OOガンダム起動は熱い展開でしたね!
TVの前で刹那と一緒に『俺が居る!』を叫んでしまいました。
こんばんはPomです。

ついにOOガンダムも起動し、初っ端から大活躍してくれましたね。
因みに倒されたアヘッドは稲田さんじゃないらしいです。安心した。
というわけでOOガンダム作りました。
俺が居る!
可動範囲は広く、上のようなポーズも楽にできます。
可動は今のHGシリーズで1番かなと思います。特に足の可動は素晴らしいです。
俺達のガンダムだ!
平手もついているので剣アクションは文句なしですね。
2話ラスト
2話のラストシーンもカッコイイですよね。
ジンクスⅢまだ買ってないのでゼロさんに代役を頼んでみました。
ゼロ『ちょ、まtt』
後姿もGNドライヴが肩に付いてる上に、ブレイドも腰に装着するのでイイ感じですね。
友達とGNドライヴでボクシングできるよなとか会話してました。

友達と私が行き着いた結果は、擬似太陽炉を全開にしたOガンダムに乗ったアムロもといリボンズがラスボスではないかという結果に・・・。
装備はライフルに盾にファングにサーベルやバルカンですかねw

今日は、ここまで!
2008-10-10 [ Fri ]
3日の徹夜の反動で物凄い時間寝てました。
午後5時30分頃~午前7時30分まで・・・徹夜の代償がこれか・・・。
色々あって3日ほど不眠症だったのですが何とか過ごせました。
こんばんは、Pomです。

いや~眠れないので毎夜人の絵チャ忍び込んではバーチャロイド描いてます。
今日はこの方達です。
S.L.C&トンファーキック
バイパーⅡとアファームドです。
細かな色は塗れませんでしたが、なかなか上手に描けたと思います。

簡単解説
バイパーⅡ
あ、右脚の間接塗り忘れてますね。
誰もが乗りたがる可変型VR。
空中でのスピードはVR随一の性能を誇るが、その反面装甲は薄くなっており被弾は一撃でも避けたい機体。
名前の通りバイパーの改良型である。
機体構造の問題で高出力に耐えることが出来ないという暴走事故が続いたため、廃案も出たが戦術偵察機であるバイパーの必要性を指摘されたため補強が進められて作られたのがバイパーⅡである。
補強により高出力が引き起こす暴走事故も無くなり、逆にその高出力を攻撃に使用することも可能となった。
暴走時に操作不能となり、パイロットの『She's lost control!!(制御不能)』という叫びから『S.L.Cダイブ』と名付けられた。
『She's lost control』は直訳すると『彼女は制御を失った』となるが、これはバイパーⅡのVクリスタルが女性であったからである。
以外にも接近戦の性能が高いため、ゲーセンではアファとの後ろの取り合いが多かった。


アファームド
接近戦主体のバーチャロイド。
テムジンをベースに格闘戦性能を強化した。
メインは両腕に装備されたビームトンファーによる接近戦。
このトンファーは、ジェネレーターから直接エネルギーが与えれらるので絶大な破壊力を有する。また、ジェネレーターもベースとなったテムジンより強化されており、攻撃時の踏み込みは音速を超える上、一種のバリア要素のフィールドが展開され無敵状態になる。
ジェネレーターに余裕を持たせたものの、接近戦を意識したため装甲強化がなされ走行スピードはテムジンと大差はない。但し前ダッシュのみ地上最速を誇る。

まぁ、こんなもんですかね。
塗り忘れがあったのに気づかなかったのが残念でした。
バイパーは女性ぽいVRなのでそれっぽく描いたつもりですがどうでしょうかね?
アファームドさんは迷彩を頑張ってみたけど見えるかな・・・?
次は残りの3機全部描いてみるかな・・・!

今日は、ここまで!
2008-10-08 [ Wed ]
タイトルはゼロ仮面。
お気に入りの顔文字(?)です。
50時間ぶりに寝ました。Pomです。

1人絵チャを夜通しやるのが日課になっています。
何枚か描いたけど自主規制というわけで1枚だけ載せますかね。
バイナリー・ロータス!!
バーチャロンよりライデンです!
やっぱり肩部レーザーユニット、バイナリー・ロータス展開はカッコイイですよね!
本当はテムジンとフェイ・イェンみたいにアファかバイパーと一緒に描きたかったけどライデンが予想以上に大きくなってしまい1人になってしまいました。でもロータス展開はお約束なのでごめんねライデン。

ライデンなんぞや?って人のための簡単解説。
テムジン27機分(確かそれくらいだった気がする)くらいのコストがかかって生産中止になった伝説のバーチャロイド。
その割にはプレイヤーが沢山居たから伝説には見えなかった。
地上走行時の最高速度は500㎞/って説明に書いてた気がします。因みに、ガンダムの地上走行時の最高速度は120㎞/です。ライデンはええ
レーザーのパワーが圧倒的であるが、OMGでは左手パンチの出の速さのお陰で格闘も難なくこなすナイスガイ。上級者の置きレーザーには引力がある気がしてなりません・・・。

OMRではライデンを使用する組織であるSHBVDに焦点を当ててましたね。
フラット・ランチャーやガトリングにデスギガント(斧)、ボルドゴッチ(盾)など様々な武器が登場しましたね。
オラタン直前の話ではありますが、小説が載ったのがオラタン始動後だったため武器の多くは後のフォースに影響与えましたね。

オラタンでは曲から最高でしたね!Vレーザーや装甲パージなどパフォーマンスにとんでましたね!
技術が飛躍的に進歩したためOMGよりも全機の彩色や形状が複雑になりましたね。
レーザー自体だけでなく体周りにも判定があった反則設定w
プラモ化も決まりましたね!3個は買いますっ

フォースはオラタンが1機で出来る動作を数機に分けて個性化しましたね。
OMRで登場した兵器であるフラット・ランチャーのE1にバズのE2、格闘特化や電磁兵器やホバーなどバラエティに富んでますね。私はA型がお気に入りです。

マーズではSHBVD(ライデンのみで編成された組織)所属パイロット専用機が登場しましたね。
マーズ最高を誇る装甲にテムジン747Jばりのスピードやゲージ消費軽減(恐らく通常の80%くらい)の上に、ゲージ回復スピードが速いなど正にカスタムメイドなライデンでした。Gボム連投は鬼かと思いました。E1、E2しか出なかったのが些か残念でなりませんが・・・。
PS2のスペックではバーチャロンを完全移植するのが厳しいらしいので次世代機でのリメイクに期待したいです。

コトブキヤのバーチャロン展開の先陣なので期待したいですね。
バイナリー・ロータスは差し替えにすることで制度を保つのかな。最もオラタンのはゲッターばりの無理変形なんですがw
ハセガワのとは違って色付きらしいですね。どこまで再現できるか楽しみです。

ハセガワの新作は今月18日からのイベントで発表ですね。
新規金型とあったのでテム、アファ、フェイ以外になるみたいですね。
バリエーション展開を考えるとマイザーかライデン系列でしょうかね?
バリエーション数で考えるとライデン、影清、VOX、マイザーの4種かな?
だとすると人気のライデンが一番有力なのかもしれませんね。ライA欲しいよライA
でもハセガワはフォースとマーズ展開なので、マーズのキャラクターが乗ってる機体数を見るとマイザーになりそうな気もします。でもS.L.Cは無理そうですね。
今から楽しみですね!

今日はここまで!
2008-10-07 [ Tue ]
眠いのに寝付けない。そんな生活も2日目を迎えました。
金曜日まで生きていけるのだろうか・・・。
徹夜2日目Pomです。

寝ようとしたら心臓のドクドクという鼓動が延々とループして眠れない夜も2日目です。
今日は1時間ほど仮眠を取ったけど明日はどうなることか・・・。
睡眠薬貰って来ようかな・・・。

そんなことよりっ
ガンダムOOの2期がいよいよ始まりましたね。
もうすぐ20歳の私がHGエクシア片手に30分前からTVつけて待ってました。滑稽です。
前作とは打って変わってガンダムらしいスタートでしたね。

前半から活躍してたアヘッドはなかなかカッコイイですね。
パイロットの声が稲田徹さんだったので、2期は稲田さん応援して行こうと思います。後コーラとハム。
アヘッドはティエレンにGNドライヴ付けた感じですね。
設定画では結構横に大きいデザインに見えたのですが、動いているときはスピードのお陰かスマートに見えますね。
まぁ、Pomさんはショートカット(セミロング?)になったルイスに目を奪われてましてたけどw
OPなEDを見ているとハムさんはもうフラッグじゃないみたいですね・・・。ちょい悲しいです。
そんなこんなで来週からCB勢もメンバーそろい始めるみたいなので期待していますっ

今週のらくがきOO
AHEAD
絵チャなんですけどねっ
HJの設定画を参考に1話のイメージを込めつつ絵にしてみましたよっ
顔が若干ビギナ・ゼラぽいですけどもw
見た目はティエレンの意匠を受けつつ形式番号はジンクスなんですね。
当サイトは全力で稲田さんと炭酸とハムを応援しております!

今日はここまで!

 | HOME | 

2008-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。